【michel Jurdain】 トゥールビヨン Tourbillon New Model 

17〜18世紀に活躍した伝説の時計師、アブラアン・ルイ・ブレゲが発明した、機械式時計の機構の1つで、このトゥールビヨンによって時計の精度は格段にアップした。

1795年にブレゲは、時計を狂わせる原因になる重力の影響を避けるために、ゼンマイを調速機ごと一定の早さで回転させて、一カ所に重みがかかるのを防ぐという機構を開発した。
当時トゥールビヨンには「天体系」という意味があったそうで、その動きは、太陽の周りを自転しながら動く地球に似ている。



通販特別価格 399,000円

ココをクリック